• お問い合わせ・ご相談はこちら
  • 電話をかける
  • MENU
若手税理士のいろはにほへと

若手税理士のいろはにほへと

   

日常の税理士業務の中で気がついたことや、研修や書籍で得た情報を含め、雑多にアップしたいと思っております。特に税務知識については、同じような経験をされて判断に迷われている方のお力になれればとてもうれしく思います。なお、掲載した日時点の税法であり私自身の知識・経験によりますので、最新の情報等については十分にご確認下さい。

若手税理士のいろはにほへと

所長のつぶやき

忘年会での挨拶

2014年12月22日|近藤会計

所長の近藤正道です。

忘年会シーズンの最盛期です。そんな中私も、さがみ信用金庫久野支店信和会の忘年会に出席してきました。

支店長のあいさつで始まり、信和会会長のあいさつと進み、副会長の乾杯へと移りました。

乾杯の前の言葉で、
「忘年会は『忘れる年の会』ではなくて、来年につながる『輝かしい年を望む会』との思いを込めて『望年会』ということで、乾杯~」
とあいさつがありました。

素敵な言葉だったので、このブログで皆さんに披露し、併せて私もこういう機会があったらぜひ頂戴したい言葉だと思いました。
・・・支部長の承認をいただいた後は、どうも人のあいさつが気になるようになってしまいました。

望年会では、ビンゴゲームをしたり会員同士のお話しも盛り上がり、有意義な時間を過ごさせていただきました。

さがみ信用金庫久野支店の皆様方、お世話様でした。

東京地方税理士会小田原支部の基本方針について

2014年12月12日|近藤会計

所長の近藤正道です。

11月20日の臨時総会で、次期支部長としての承認をいただきました。
さて、早速次期執行部の基本方針を制定しなければなりません。
まずは過去数年間の基本方針を比較検討しました。
歴代支部長の皆様方がこの基本方針にかける想いはいかほどかと思われます。一字一句すきがない。練り上げられた文面。余計な飾りをできる限りそぎ落とし、簡潔かつ明瞭に目的を表現しています。
う~ん、つけ入るすきがない。

と思っていたところに、国税局のホームページにマイナンバー制度のお知らせが発表されました。
税の公平性を保つには、マイナンバー制度は必要不可欠です。
このマイナンバー制度の取り扱いについて、次期執行部で各会員に周知徹底し、円滑に運営するように指導しなければならないでしょう。
これを次期執行部の基本方針に盛り込みましょう。

また、私としては、東京地方税理士会小田原支部の認知度アップを一つの大きな柱としていきたいと思っています。
税理士は、法律によって資格を与えられた唯一の税の専門家です。
我々東京地方税理士会小田原支部では、さまざまな社会貢献活動を実施しています。
この社会貢献活動を皆様方にご理解いただき、ひいては税理士会小田原支部の社会的認知度向上を図っていきたいと思っています。

この想いも基本方針に盛り込みたいと考えています。

ページトップへ
× メニューを閉じる
× メニューを閉じる