• お問い合わせ・ご相談はこちら
  • 電話をかける
  • MENU
若手税理士のいろはにほへと

若手税理士のいろはにほへと

   

日常の税理士業務の中で気がついたことや、研修や書籍で得た情報を含め、雑多にアップしたいと思っております。特に税務知識については、同じような経験をされて判断に迷われている方のお力になれればとてもうれしく思います。なお、掲載した日時点の税法であり私自身の知識・経験によりますので、最新の情報等については十分にご確認下さい。

若手税理士のいろはにほへと

ブログその他

所有者不明土地に関する改正

2020年01月26日|近藤会計

小田原の税理士の近藤慎之助です

相続登記の義務化し一定期間内に登記しないと過料を科すことを検討しているとか、

明らかに土地の価値より登記コストが高いケースが多いのですが、、、

土地の所有権を放棄し国に帰属させることができるようになると、聞いていたのですが、実際には厳しい条件付きで、
境界が確定されている、占有者がいない、土地管理が容易などの条件を満たさないといけないとか、、、

いや厳しすぎます、この条件だとダメな土地は代々なんとかしろと言っているように感じてしまいます

所在不明者がいる土地について、その者の持分相当の時価金額を供託すれば土地を処分できるという制度はとっても良いですね

今後の経過に注目です!

ページトップへ
× メニューを閉じる
× メニューを閉じる